奨学金

当社では山形県天童出身の学生に対して3つの奨学金制度を作っております。

タイプ 1  山形県天童市立小学校・中学校卒業者で私立灘高校(兵庫県神戸市)
        に進学する生徒に対して

タイプ 2  高校3年時天童市に住所があり山形県内の高校から東京大学に進学する生徒に対して

タイプ 3  天童市公立中学校卒業者で山形東高校に進学し、高校生時に塾に通う生徒に対して

 

         奨学金制度内容案内

1 給付型  120万円給付(毎年4月に40万円x3年留年・退学の場合打ち切りとなります。
       なお受け取りには毎年申請が必要となります。


2 給付型  80万円、医学部のみ120万円給付(毎年4月に20万円x4年 医学部のみ6年) 
       留年・退学の場合は打ち切りとなります。なお受け取りには毎年申請が必要と
                    なります。


3 助成型  当社が認定した塾に通う場合、毎月の塾の費用のうち1万円を当社がその塾に
       代わりに支払います。
        なお塾の認定には

        ・最低3科目について国立2次試験に対応できる体制であること。
        ・当社の用意する試験に担当予定教師がパスすること

        とし毎年更新するものとします。なお通信制の塾の場合は監督者全員が上の
                       条件をクリアした場合認定します。なお認定塾については当社にお尋ねくだ
                      さい。すでに対象外の塾に入塾しており
        その塾が認定塾になってほしい場合は当社に連絡ください。
        当社からその塾に当奨学金の試験の案内をだし、その塾が上記条件をクリア
                       した場合受給対象となります。  

         申請方法および最大人数

   1  入学手続き後4月30日までに当社に申請する。申請書は当社に来社して入手すること。
    なお、2年、3年の更新も同じく4月30日までにすること(3月中でも可)


 2  入学手続き後、4月30日までに当社に申請する。申請書は当社に来社して入手すること。
    なお、2年以降の更新も同じく4月30日までにすること(3月中でも可)

 3  入塾前に当社に申請し、対象塾を確認の上、入塾時に当奨学金の利用予定である旨を伝
           えること。
    在塾中は自動的に
    奨学金金額(毎月1万円)減額の授業料請求が行き、減額分はその塾から当社に
           まっすぐ請求がくるようになります。  

    なおこの奨学金は代表の給料を削って出す奨学金のためタイプ1は各学年1名・
           タイプ2は各年3名までは満額支給で、それぞれ2名、4名以上になった場合は
    その学年で40万円、60万円を均等割りとします。
    タイプ3は申請順に10人までとします。

 

             奨学金受給者の義務


1 将来社会のために何か還元すること。
2 パンでなくご飯をなるべく食べること。
3 原稿用紙2枚程度の作文をお願いする場合があります。(タイプ1・2)

          瑞穂の国奨学金の目的

母校へ進学する後輩への学費助成

地元の勉強したい学生への援助

(自分が進学の際助けていただいたので)

詳しくはメールまたはお電話ください。事務所に来て聞きたい場合は事前に必ず電話お願いします